ガールズ・ビー・アンビシャス(GBA)

女子奨学金プログラム

 

 

 

GBA女子奨学金プログラムは、私たちの農村部の学校プロジェクトの一部として実施されています。多くの村では、農村部の女子の学校出席率は、男子よりも低く、全国的に、高校を卒業できる女子生徒は、全体の3分の1程です。女子が学校に出席できない主な理由は、家の貧困と性別役割です。田畑での農作業を手伝い、または、親が田畑で仕事をしている間、若い弟妹の世話や家事をしなければなりません。そのような女子達は、読み書きもできず、社会の悪用に対して無防備なため、彼女達の将来は、限られた機会と貧困の未来に運命づけられています。

 

外務省によると(http://www.mofa.go.jp/)

18歳までには男子生徒の就学率が、女子生徒の就学率の男子生徒と女子生徒の間には、ジェンダー格差が存在している。すなわち、初等学校から中等学校へと年次が進むにつれて、男女の就学率に格差が顕在化し、3倍にまで達している。このように女子生徒の就学率が年次を重ねるにつれて低下するのは、親が女子生徒に日常的な雑務(水汲みや洗濯等)を分担させるからである。また、親が経済的負担から就学に消極的となることも理由としてあげられる。

 

男性と女性の間にも、成人識字率に大きな格差が存在している。男性の識字率が80%近くであるのに対して、女性の識字率は 50%台 の半ばである。

 

こういったジェンダー格差を少しでも減らすために、GBA女子奨学金プログラムでは、一人一年180ドル(22,000円)の支援をして、女子学生が、一年間学校に通うことができます。

女子達が学校で学び続けることができるように、奨学金待機女子生徒のご支援を宜しくお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

女子奨学金プログラムのパンフレットは、

こちらから印刷できます。

(A4サイズ白黒対応)

Copyright © World Assistance for Cambodia and Japan Relief for Cambodia.
PO Box 2716 GPO New York, NY 10116 USA
4-1-7-605 Hiroo Shibuya-ku, Tokyo (150-0012) Japan
Tel: +81-3-3486-4337 Fax:+81-3-3486-6789 or +1-212-658-9419
E-mail: bernie@media.mit.edu

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now